本文へスキップ

東京・千葉のテコンドースクール テコンドー・オムスクール ITF-JAPAN

2015年度ASC杯テコンドー選手権大会


2015年5月4日に東京都・足立区総合スポーツセンターにて2015年度ASC杯テコンドー選手権大会が行われました。
足立区テコンドー協会のメンバーが準備、進行を務め180名に上る選手たちが熱戦を繰り広げました。


オムスクールからの入賞は以下の通りです。


[トゥル]
小中学白帯の部
第三位   植野 秀哉(綾瀬)

小中学黒帯の部
優勝    荒俣 美月(松戸)
第三位   磯 萌花(綾瀬)


[マッソギ]
小学生男子-31kg級
優勝    石黒 好誠(綾瀬)
準優勝   鈴木 永人(綾瀬)

中学生男子-47kg
優勝    斎藤 大河(綾瀬)

中学生女子-47kg
優勝    磯 萌花(綾瀬)
準優勝   荒俣 美月(松戸)

成年男子団体の部
準優勝   青砥チーム(垣屋 龍宏・神 憲祐・川岸 光)




親子で選手宣誓!川岸光さん、琉生君。 準備から設営まで野本会長をはじめとする足立区テコンドー協会のメンバーが行ってくれました。


団体トゥルの部に出場した仲良し綾瀬女子チーム。 こちらは北千住チーム。


大会初出場で見事三位に入賞した秀哉君。今後の活躍に期待です。 美月さんはハイレベルな黒帯トゥルの部で優勝!自信を深めたようです。


圧倒的な強さでマッソギ優勝の大河君。8月の全日本ジュニア大会の活躍にも注目です! 熱戦を制して優勝した萌花さんの鋭い蹴り!


決勝戦で戦ったライバルでもあり親友でもある好誠君と永人君。 学生チームが多い中、存在感を見せ決勝まで勝ち進んだ青砥チームのメンバー。