本文へスキップ

東京・千葉のテコンドースクール テコンドー・オムスクール ITF-JAPAN

全日本ジュニアテコンドー選手権大会2015


2015年8月2日に東京都・府中市総合体育館にて全日本ジュニアテコンドー選手権大会2015が行われました。
ジュニア選手たちの頂点を決めるべく精鋭の選手たちが集い、熱戦を繰り広げました。


オムスクールからの入賞は以下の通りです。


[トゥル]
Children10-13 男子トゥル黒帯の部
準優勝   石黒 好誠(綾瀬)

Juniors14-17 女子トゥル赤帯の部
準優勝   川岸 瑠那(綾瀬)
第三位   田崎 祥子(綾瀬)

Juniors14-17 女子トゥル黒帯の部
優勝    磯 萌花(綾瀬)


[マッソギ]
Children10-11 男子-30kg級
優勝    石黒 好誠(綾瀬)

Juniors14-15 男子-51kg
優勝    斎藤 大河(綾瀬)

Juniors14-17 女子無差別
準優勝   磯 萌花(綾瀬)


[大会特別賞]
ベストバウト賞
石黒 好誠(綾瀬) (vs稲葉 勇利(府中))

敢闘賞
磯 萌花(綾瀬)




競技開始前。スケジュールを確認し試合に備えます。 入念にウォーミングアップ。


同門対決となった瑠那さんと祥子さん。 萌花さんは圧倒的な内容でトゥル優勝!マッソギも準優勝で敢闘賞を受賞しました。


8月に行われる世界大会出場選手たちによる特別演武。綾瀬道場・垣屋龍宏選手も日本代表として出場! 好誠君は大舞台でものびのびと実力を発揮しマッソギ優勝。テコンドーらしい華麗な技を連発しベストバウト賞を受賞しました。


圧倒的な強さでマッソギ優勝の大河君。全日本ジュニア大会のマッソギ競技2連覇! 選手、コーチ陣で記念撮影。素晴らしい熱戦本当にお疲れ様でした!