本文へスキップ

東京・千葉のテコンドースクール テコンドー・オムスクール ITF-JAPAN

2016年度ASC杯テコンドー選手権大会


2016年5月4日に東京都・足立区総合スポーツセンターにて2016年度ASC杯テコンドー選手権大会が行われました。
オムスクールメンバーを中心とした足立区テコンドー協会が主催する大会であり、160名の選手たちが集まり熱戦を繰り広げました。


オムスクールからの入賞は以下の通りです。


[トゥル]
小中学生赤帯の部
準優勝   鈴木 永人(綾瀬)

少年団体の部
第三位   綾瀬Bチーム(石黒好誠・山下晃正・鈴木永人)


[マッソギ]
小学女子2・3年生の部
優勝    鈴木 菜津子(青砥)

小学男子マッソギ-37kg級
優勝    石黒 好誠(綾瀬)
準優勝   大川戸 翔一(青砥)
第三位   山下 晃正(綾瀬)

中学男子+47kg級
準優勝   斎藤 大河(綾瀬)

中学女子-47kg級
準優勝   石田 琉愛(綾瀬)

成年男子団体の部
準優勝   青砥チーム(垣屋龍宏・川岸光・斎藤誠)




堂々とした選手宣誓。北千住のマサヒト君。 第三位入賞で存在感を示した綾瀬道場団体チーム。


柏で頑張るジュリさん。着実に実力を伸ばしてます。 ノアさんも久しぶりの大会参戦。マッソギでは黒帯の選手相手にひるまず攻めました。


エイト君は決勝で惜敗!レベルの高い赤帯の部で準優勝は立派です。 大会初参加となったハルト君。終わってから佑翔先生にアドバイスをもらっています。


マッソギの好きなナツコさんは見事に優勝!伸び伸びとしたマッソギで今後が楽しみです。 ルイ君は4年生になって初めての試合。年上にもひるまず技を出して攻めました。


ショウイチ君は決勝で敗れたものの持ち前の負けん気の強さと確かな実力で存在感を示しました。 コウセイ君は第三位。少し不完全燃焼気味?今後に期待しましょう!


ルアンさんは黒帯相手でしたがまだまだやれる実感を手にしたようです。 タイガ君は強豪の多い中学マッソギに参戦。決勝は実力者同士の対戦となり熱戦を繰り広げました。


小学男子-37kg級は表彰台独占!優勝の石黒コウセイ君さすがです。 参加した少年部で記念撮影。本当にお疲れ様でした!


成年部マッソギで決勝まで勝ち上がった青砥チーム。川岸さんは負けなしの大活躍。 斎藤さんは大会初出場。得るものがたくさんあったようで今後の活躍に期待です。


今大会最高の盛り上がりとなった決勝の垣屋選手対茨城の浜田選手。全日本大会で活躍する選手同士の対戦となりました。 学生ばかりの中勝ち進み準優勝となった青砥チーム。かっこよかったです!


大会に参加した選手たちで記念撮影。皆さん本当にお疲れ様でした! 終了後の打ち上げ。これからもみんなで頑張っていきましょう!